中川龍のブログ

Tarot & Hint



改めて「ブログってすごい!」って思った!!!!!!!

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170606205501j:plain

 

今日たまたま、お友達のブロガーさんと色々話してて気付いたことがあります。

それは、「ブログってすごい」ってこと。

いまさらすぎるかもしれない。

でもそんないまさらなことを、改めて痛感したのだ。

 

例えば、今の僕はタロット占い屋をしている。

最近じゃタロット教室なんてのも始めた。

ありがたいことに、タロット占いのセッションは多くの方からご依頼を頂けており、最近はクライアントから提案される第一希望日に応えられず、第二希望や第三希望日でスケジュールを組ませていただくことが増えてきた。

タロット教室はあっという間に埋まってしまい現在は一ヶ月待ち状態だ。

 

でもこれは、ブログがなかったらできなかったことだ。

僕は過去に一度も占いの館みたいなところには所属したことがないし、占い業界に関わったことが人生でまったくない。

 

そんな僕がタロット占いで、稼いでいけている。

ブログがあったからだ。

ブログで情報発信を続けてきたからだ。

これって改めて考えてみると、すごいことじゃない?

  

普通だったら、そんなことありえんくない?

普通はやっぱり、まずはどっかの組織に所属して、そこで顧客基盤を作って、そこから段階的に独立を視野に入れていくみたいな流れになるんだろうけど、僕にはそういう時期がまったくない。

だってずっと全部ブログだけで集客しているんだもん。

 

これはブログがなかったらできなかったことだし、それ以前にインターネットがなかったらできなかったことだ。

月並みな表現だけれども、「インターネットが生まれたことによって個人が情報発信しチャンスを掴める時代になってきた」ってのは、本当にその通りだと思う。

インターネット最高!

 

あと占いの収益以外にも、ブログによって人脈がめちゃくちゃ増えたのも嬉しいポイントだ。

最近はタロット教室にきてくださった方々とライングループを作ってお話したりしているんだけど、そこでのみんなとの交流が超楽しいし、またこちらも勉強になることが多い。

また、過去にはこのブログを見てコンタクトをとってきてくださった催眠術師さんがいたことがあった。

その方とは、未だに定期的に食事にいったりボードゲームで遊んだりしている。

あとは、はてなブロガー繋がりで、ハイパーリバ邸作った人とか、出張板前してる人とか、学生ブロガーのカリスマになった人とか、はてなブログ界にミニマリストを流行させた女王とかサイバーメガネとか、だいぶ個性的なお友達がたくさんできた。

 

通常、出会う接点のなかったはずの人々と、接点ができた。

それってすごいことだよね。

素晴らしいことだよね。

インターネットがなかったらこんなにも多くの人々と繋がることはできなかっただろう。

やっぱインターネットすげえや!!!!!

  

 

もちろん、ここに至るまでの道はけして楽だったわけではない。

途中にはなんども挫折の時期があったし、辛い時期もあった。

でもそれでも発信し続けてきた。

そしたらこうなった。

 

その昔「クレジットカードの読み物」というアフィリエイトブログを書いている人が、

「ブログって毎日、記事を書き続けるだけでも勝手に競争で勝てるようになっていくんですよね」

と言っていたけれども、本当にその通りだと思う。

 

news.cardmics.com

  

とくに僕は最初からタロット屋になろうと思ってなったわけではなく、最初はイケハヤ先生みたいなオピニオン+アフィリエイトで稼いでいきたいなーみたいなことを思っていた人だった。

だから一時は、はてブでブログを炎上させまくったりしてた。

 

でもあれは今にして思えば、俺が本当に心から進みたい道ではなかったんやね。

俺は不特定多数に自分のオピニオンを語ることがそんなに好きじゃなかった。

 

俺はそれよりも、今目の前にいる個人に向けて、その人に必要な言葉を届けたい、伝えたい、その人に一歩踏み出す勇気を与えたい、その人の人生を変えるきっかけを作っててあげたい、みたいな、そういう思いの強い人だったようだ。

総じて僕は大衆よりも「個人」を見てあげたい衝動がある人間だったようだ。

 

でも当時の僕は自分に対しての関心が浅かったから、そのことに気付いていなかった。

自分の本当にありたい地点を知らないまま、「ブログで稼ぐんじゃー!」と思ってがむしゃらに記事を書いていた。

でもそれは結局自分が心から望んでいる姿ではなかったから、勢いだけで一時的な成功はできても、それを継続することができなかった。

そのことに気付くまでに、数年かかった。

 

でも最終的にそれに気づけたのも、ブログを書き続けたからだ。

どんなに辛くても、あきらめず、記事を書き続けてきた。

後発に出てきた人たちが自分よりも成功している姿を見て悔しいと思う日々もあったが、それでも諦めず、記事を書き続けてきた。

その間に、自分をよく観察した。

自分はどういう記事なら楽しくかけるのか、どういう記事ならスラスラと文章が浮かんでくるのか、疲弊しないのか、そういうのを観察し続けてきた。

だから今僕はこの地点にいる。

うん、ようするに一言でまとめると、ブログさんありがとうってことかな!!!!!!!!!

 

っというわけで頭の中に浮かんだワードをズバババッと書いてみただけだからとくにオチが何もないんだけれども、改めて「ブログってすごいなー!」と思ったので、書いてみた記事でした!

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

 

おしまい!!!!!!