中川龍のブログ

Tarot & Hint



6/17もタロット教室してきましたー!「タロットは自分の生き方が反映される」

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170617163912j:plain

 

先日6/17は、またタロット教室してきましたー✨

今回はほぼ全員「スーパー初心者」だったので、まずは簡単にタロット占いの初心者向けのやり方を教えて、そこからはいつも通り実践!

ペアになってお互いに練習占いをしてもらいました。

 

占い終わったら、「100点満点だったら何点だった?」を自己採点してもらって、残りを埋めるにはどうしたらよかったかを一緒に考える。

これを繰り返す。

ってな感じの授業になりました✨

 

やってて思いましたが、どんな初心者さんでも最初からその人の「個性」みたいなのは、すごくハッキリと出るものだなーと感じました。

 

同じタロット占いをしているはずなのに、ある人は「問題点」に強く着眼し、そこから「どうしたらいいか」を組み立てて提案する占いをしている。

ある人は、ただただ、「相手が笑顔になるにはどうしたらいいか」だけを考えている。

ある人は、「油断するとすぐに、相手の質問はそっちのけで、その人の生きる意味を探すかのようなリーディングばかりをしようとする」という癖が露出する。笑笑

 

同じタロット占いをしているはずなのに、人それぞれ注目するポイントがまったく異なるのはとても面白いですね。

 

そしてこういうのって、「普段の自分の生き方が反映される」ものです。

普段から自分に対して「問題点はどこだ?」「改善点はどこだ?」ということばかり考えて生きている人は、自然とタロットを読むときも同じようなところにばかり着目します。

 

だから、的確なリーディングができるようになりたい人は、普段から自分に対して的確な判断を行う必要がある。

その逆に優しいリーディングができるようになりたい人は、普段から自分に対して優しい言葉をかける必要があります。

 

以前こんな記事書きましたが、これが全てなんだなーと改めて感じるタロット教室になりました✨

 

www.dshocker.com

 

あ、そして毎度おなじみですが、今回も写真とるの忘れました。笑笑

うん、もう、わかりました。

僕は写真撮る気ないですねこれ。

頭では「次回こそ撮らなきゃ」って思うんですが、いざ実際にタロット教室が始まるとみんなに少しでも何かを残してあげたいって思いが強くてそちらに集中してしまって、写真のこととか発想にも何も浮かぶことがなくなってしまうことが、これまで毎回続いているので、もういっそ思い切ってあきらめます。笑笑

これからもテキスト主体のレポ記事がメインになると思いますが、許してください笑笑

 

というわけでとくにオチはないのですが、6/17のタロット教室のレポートでした!笑

おしまいー!

 

なお、タロット教室への参加はこちらで受け付け中なので、ぜひ皆さん遊びにきてくださいー✨

www.dshocker.com