中川龍のブログ

Tarot & Hint



「元彼と復縁したいんです>< どうすればいいですか、、、」「助言に魔術師。まずはクリエイトすることかな!!」

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170711173605j:plain

 

相談者

元彼と復縁したいんです!

どうすればいいか占ってください><

 

中川龍

ほいほいー!

こうなりましたー!

 

・過去 法王

・現在 ペンタクル9

・障害 ペンタクル4

・未来 カップ10

・資質 カップのペイジ

・環境 ワンドのペイジ

・願望 ペンタクルのエース

・助言 魔術師

 

んーーーーーーー

ひとまず、未来はいい感じ!

ここに出てるカップ10は「家族愛」「深い絆」などを意味するカード!

あれ、これってストレートに読むなら、復縁どころか、むしろ家族になれちゃうと読めるのかな?笑

 

相談者

ちょww

嬉しいですけど、現状はまったく脈なしそうな感じなんですが、そんな変わるんですかねー。

 

中川龍

そもそも、どうしてふられたんでしたっけ?

 

相談者

実はかくかくしかじかで、、、

 

中川龍

ほむほむ。

ようするに一言でまとめると、

「押しが強かったし、性格は合う気がしたから付き合ってみたけど、いざ付き合ってみたら、やっぱり違うと感じた」

「ごめんけど、キュンキュン感が何もなかった」

と言われちゃった。

ってことですかね?

 

相談者

そうなっちゃいますね。。。。

 

中川龍

でもさー、逆にいえば、「性格が合う」とは感じてもらえたんだね。

彼はよっぽど、あなたといて心地がいいのかもしれませんね。

その話って、未来に出ているカップ10とも話がつながってくる。

 

今のあなたに足りないのはキュンキュンだけ。

あとは「キュンキュン」さえどうにかできれば、 彼と実際に家族までいかなかったとしても、家族に近いような深い絆が作れちゃうのかもしれない!

 

相談者

おおおお!!

いわれてみると、確かに😳

自分一人で考えたときは「私ってどうしてこんなにダメなんだろう」とうじうじしてたんですが、そういう風に見方を変えてみると、そんなにダメな状況でもないような気がしてきました!

 

中川龍

うんうん!

恋愛に限らず何事もそうですけど、視点は幅広くもつのが大事です!

自分一人だけで考えてるとつい狭い見方をしてしまうものなので、そういうときの判断はあんまり当てにしないようにしましょう笑

 

では、話の要点は、「これからどうやって彼にキュンキュン感を与えられる自分になるか」になってきましたね。

次はこれについて考えてみましょう。

ちなみにタロット的には、願望にペンタクルのエースが出ている。

金とか、仕事とか、恋愛に照らし合わせるなら外見とか、年収とか、そういう物質的な価値全般を意味するカードだ。

つまり、「あなたの本当の願いは」「物質的な価値をつかむことですよ」という意味だと読める。

何か思い当たることはありますか?

 

相談者

外見、、、、

確かに30過ぎた頃から、外見に対して手抜きになってきちゃったなー、このままじゃ汚いおばさんになっちゃうなー、よくないなーとは、最近ちょくちょく思ってました。

そのことかな、、、

 

中川龍

お、いいじゃんいいじゃん!

確かに単純に「綺麗になる」ってのはどんな復縁でも使える万能対策の一つです!

そういう思いがあるなら、しばらくは外見に気を使ってみるのはありかも!

 

相談者 

あとは、えっと、、、いや、これは関係ないかな。

うんうん。

すみません気にしないでください。

  

中川龍

まてまて気になるわ!笑

言ってください!

 

相談者

えーーーーー!!!!

 

中川龍

いいから、はよー!!!!!

 

相談者

実は私、本当は絵描きになりたかったんです。

芸術家として、日々絵を描いて、それを売るような生活をしたかったんです。

だけど両親に「そんなの無理だよ」って言われて、だから美大は行かず、普通の大学に行きました。

その後、今の事務員として就職しました。

でもやっぱりどうしてもその夢が捨てきれなくて、大人になってから絵のスクールに通ったりもしてたんですが、いまさらそっちの道に進むことも怖くて、そのまま気付けばこの年齢に、、、

 

ペンタクルのエース。

私が本当につかみたい物質的な価値。

っていうワードから、ふとそのことを思い出しました。

 

中川龍

それ、やればいいんじゃない?

 

相談者

え!!!!!!!

 

中川龍

もしかしたら彼も夢追い人なのかもしれませんよ。

彼の気持ちにワンドのペイジが出ている。

熱く夢を語る子供を意味するカードだ。

 

これが彼の性質なのであれば、そんな彼にとって魅力的に映るのは、

「夢をあきらめ、過去の愚痴をうじうじとつぶやきながら事務員しているあなた」と、

「今からでも夢を取り戻し、全力を尽くしているあなた」

どちらでしょう?

 

まぁこれは僕がタロットカードから推測しているだけなので、もしかしたら違うかもしれない。

彼は夢追い人ではないかもしれない。

でもそうだったとしても、結局やっぱり「事務員してるあなた」より、「夢を追ってるあなた」のほうが、素敵に見える点は変わらないのではないでしょうか?

 

あれれ、そういえば助言に魔術師が出てるじゃん。

創造性を意味するカードだ。

「創造しろ」ってことじゃないかな?

だとしたら、クリエイトするのは、今なんじゃないか!!!!!

 

相談者

うあああぁぁぁぁぁぁ!

思わぬ展開に驚いております!!!!

でも確かに、、、

ウジウジしてる私より、もっと自分に正直に生きてる私のほうが魅力的ですよね。。。

彼に「なんか違う」って言われたのも、そこだったのかも、、、

すごく、すごく辛いですが、でも、、、

とても、とても思い当たります、、、

 

中川龍

ならばやろう。

夢を取り戻そう。

 

相談者

えーー、、、、

でも失敗するかもしれないし、、、

 

中川龍

別に失敗したって、いいじゃないですか。

どうせ諦めてた夢だ。

それをいまさら失敗したからって、何を失うんですか?

それにそれを言い出したら、僕なんか臨床心理士になろうとして失敗して、水商売業界入って馴染めなくて、小説家になろうとして失敗して、IT業界で働こうとしてやっぱり馴染めなくて、人生失敗の連続ですよ。

でもそういう一つ一つの断片が積み重なった結果、今、臨床心理になろうとした経験が人の悩みを解決することに役立っているし、水商売していた経験が人の話を聞くことに役立ってるし、小説家になろうとした経験がタロットから物語を連想することに役立っているし、IT業界で働いた経験がブログ集客に役立ってます。

多分人生ってさ、こうやってなんどもなんども失敗を繰り返して、でもそれでも諦めずにまた何かに挑戦する。それを繰り返す。その先にこそ、いつか「何者か?」になることができる。

そういうものじゃないですかね?

ならば、失敗することを恐れて何もしないでいる人に、希望ある未来なんてくるのでしょうか?

 

相談者

なるほど!

確かにそうですよね…

失敗を恐れて何もしないでいたら、きっと何者にもなれないと思います!

とても勇気が出てきました!

私、、、やってみます!

あの頃の夢、取り戻してみます!

とりあえず、えっと、イラストレーターかなんかに転職すればいいですかね?

あれ、それともフリーランスでデザイナーを目指せばいいのかな?

あれれ?

  

中川龍

ん?

そういう「受注案件」でいいの?

さっきの話だと、あなたが目指してるのはそういうんじゃなくて、あなたはもっと「自分が描きたいもの」を描きたいんじゃないかなって感じてたんですけど!

あなたはイラストレイターになりたいの?

それともゴッホやピカソのような、絵描きになりたいの?

 

相談者

…!

私が本当になりたいのは…

…絵描きでした!

ほんとだ、早くもズレてました…!

自分の中で、「私の絵なんて売れるわけがない」って思いが強くあるのかもしれません…

 

中川龍 

なるへそですね!

でも気付けたならもう大丈夫🤗

よし、絵描きになろう!

そのためには何が必要でしょう?

まず絵をかける環境を作らないとね!

そのために必要な画材?あるいはPC?

なんでもいいリストアップしてみよう!

さらに、自分で自分の絵を売っていくならセルフプロデュース力も必要かもしれないね?ではセルフブランディング術的な本を何冊か読んでみたらどうだ!

宣伝はどうする?SNSを使うか?だったらwebマーケティングなんかの知識も必要かもしれない!そういう方面の学習もしてみよう!

こんな感じで、一気に全部やることは無理かもしれないけど、ひとまずできるところから勉強を初めてってみてはどうですか🐻

 

相談者

おおおお、なるほど!

まずは自分ができるところから、コツコツとやることが大事なんですね😳

ありがとうございます!

自分一人で考えてるときは、「私がコミュ力低くて上手に話せないから飽きられたのかな」なんて思ってたんですけど、もはやそういう次元じゃないですね。。。

 

中川龍

ん?

コミュ力に自信がないんですか?

ならそこも、つけましょう。

ていうか、本気で絵描きになる夢を追うんだったら、その過程で必ずそれも必要になってきますよ。

 

ゴッホは貧乏だったけど、ピカソは金持ちだったと言われてますが、なぜかわかりますか?

ピカソのほうがコミュ力があったからです。

 

ゴッホは職人気質だったのでひたすら絵を描くことしかできませんでした。

だから、生きてる間は誰にも評価してもらえませんでした。

 

でもピカソはコミュ力がありました。

だから新しく絵を描いたら、必ずそれをお披露目するために画商を呼び、彼らに「この絵にはどんな物語が詰まっているか」「どんな物語があるのか」を、ペラペラと語りました。

人間は商品そのものを買うのではなく、その商品に内包されているストーリーを買うのだと、ピカソさんは理解していたのです。

 

よし、じゃあまずはコミュ力をつけるための学習をしてみましょう。

するとそれは「夢」に関しても役立つだろうし、「彼を振り向かせること」にも役立ちそうだ。

あなたがこれから学ぶべき知識は他にもたくさんあるかもしれないけれども、こういうときはまず一番大きな効果が出そうなポイントから手をつけたほうが効率的です。

というわけで、まずはコミュ力をつける系の本を何冊か読んでみてはどうでしょう!

そうすれば恋も仕事もうまくいきはじめるんじゃないかな🤗

 

相談者

おおおおおおおおおおお!!

あんなに広がった話題が、一気に一つのポイントにまとまった😳

すごーい!

 

中川龍

要点整理は得意なのですー笑

がんばれがんばれー!

 

 

おしまい✨