「彼氏いない歴=年齢のまま19歳になってしまいました。どうすれば彼氏ができるか助言を…」「無意識にワンドのナイト。あなたは自分で思ってるより肉食かも?」

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170713215834j:plain

 

とある相談者とのやりとり🐻

 

相談者

彼氏いない歴=年齢のまま19歳になってしまいました。。。

あと三ヶ月後には、魔の20歳が待っています、、、

このままでは一生彼氏ができないんじゃないかとガクガクブルブル震えているのですが、こんな私に何か助言をもらえないでしょうか、、、、

 

中川龍

ほい!

タロット引いてみたよー!

こうなったよー!

 

・過去 戦車

・現在 ワンド7

・障害 カップ2

・未来 カップ6

・意識 カップ7

・無意識 ワンドのナイト

・資質 ソード7

・環境 ソードのキング

・願望 カップ10

・助言 悪魔

 

うーーーーーーん!

未来はカップ6。

何か「昔の自分を思い出す」って意味のカード。

いきなり彼氏ゲットって感じではないものの、そのために必要なスタートラインに立てそうなカードですね!

ってことは、「魔の二十歳」を迎えたころのあなたは、まだ彼氏はできないのかもしれません。

でも彼氏をゲットするために必要な心構えというか、スタートラインにはやっと立てるようになるのかも!

それが何なのかを今の時点で理解することができれば、この未来は変えられるかもしれませんが、なんだろうねー!

 

相談者

ちょwwwww

悲しいけど、とてもリアルな感じがしますwwwww

でも「その思い出す何か」って、ほんとになんでしょー?

 

中川龍

うーん。

過去には戦車が出ていますね。

「拡大」「拡張」「開拓」「前進」「積極的」「能動的」などを意味するカード。

昔のあなたは、もっと恋愛に積極的だった自分がいるんじゃないかな。

未来においてあなたが「思い出すもの」は、こういう過去の自分のことかも?

 

相談者

うーん、今の時点ではまったく思い当たらないですが、、、

でも、そうなるのかなー。

そうなったら嬉しいなー。

 

中川龍

そかそか✨

そしたら、今はまだ何か心のロックがあって、思い出せないのかもしれませんね。

とりあえずは、「タロット的にはそう出た」ので、このことを、記憶の片隅にいれておいてみてください。

そうすればいつの日か、ポンと思い出すかもしれません🤗

 

ちなみに、無意識にもワンドのナイトが出ている。

「本能的」

「猪突猛進」

「考えるより衝動の赴くままに進む」

みたいな意味のカードです。

これは、「あなたは猪突猛進な自分がいるのに、そのことに目を背けてますよ」と読めます。

過去の戦車のカードと合わせて考えても、あなたは自分で思ってるよりけっこう「肉食女子」なのかもしれませんよ?笑

今はそういう自分を封印しているだけで!

 

相談者

なんか、あれれ、どうしてだろう、すごく、こっぱずかしいです笑笑

 

中川龍

おろ、今度は「思い当たらない」ではなく、「こっぱずかしい」と感じるんですね。

無意識では何か思い当たってることがあるのかな?笑

  

相談者

あわわわわわわわ笑

 

中川龍

おちついてください笑

あとねー、現状にワンド7が出ている。

これは「撃退」を意味するカードなので、「今のあなたは拒絶する者だ」と読める。

あなたは一方では「彼氏欲しい」って思いつつも、一方では「彼氏なんかいらん」って思ってる自分がいるのかもしれませんね。

 

障害にはカップ2。

「心の交流」を意味するカード。

あなたの障害になっていることは、「他人に心を開くことが怖いと考えている己の心だよ」と読める。

 

これらを全部総合すると

・昔のあなたはもっと肉食じゃったやろ

・でも今のあなたはすっかり臆病になってしまった。

・だから口では彼氏ほしいといいつつも、行動が「恋愛を撃退するような行動」「彼氏ができないような行動」をとってるやろ。

・でも未来のあなたは、過去の自分を思い出せるで。

って読めますね!

 

相談者

と、とてもグサグサときます、、、

確かに私、彼氏ほしいとは思いつつも、でもやっぱり振られるのが怖いというか、、、

そういう自分がいることも確かです、、、

だからちょっと「いいな」って思う人がいても、恥ずかしいのでなるべく話しかけられないように目立たないようにしてますね、、

でも本当は少し話しかけてほしかったり、、、

あぁなるほど。

こういうところで、自分でチャンスをつぶしちゃってるのかもしれませんね。

 

中川龍

おお、いい感じに問題点が見えてきたじゃないですかー!

じゃあこれからは、いつもより少しだけ、「隠れるのをやめてみる」というアクションを行ってみましょう。

いきなり最初から話しかけたりとかはレベル高いかもしれないので、まずはそういうできることからやって、慣れてみましょう。

それを何度か繰り返して慣れてきたら、だんだんと「こっちから話しかける」ってのも、いつか挑戦してみましょう。

そういう日々を繰り返してたら、自然と彼氏なんてできるんじゃないかなー?🐻

 

相談者

おおおお!

わかりました!

やってみます!

そうやって頑張ってれば、、、、

こんな私でもいつか彼氏できますかねー?

 

中川龍

そんなん、一億パーセントできますよー!

そもそもこれって、「できるorできない」の問題ではなく、「するorしない」の問題なんじゃないですかね。

 

例えばあなたの願いが「芥川賞とりたい」だったら、これは確かに「できるorできない」の問題です。

なぜなら、芥川賞をとれる人は、年に2人だけだし、小説を書いてる人なんて世の中にたくさんいるので競争が激しいからです。

 

しかしあなたの願いはそんな大したことじゃありません。

ただ「彼氏がほしい」ってだけです。

 

これを実現するために必要なことは、

「出会いのある場にいく(合コン行きまくるまでじゃなくても、飲みやBBQのお誘いがあったらなるべく顔だしてみるとか)」

「異性受けを意識する(媚びろってことではないですが、何がモテるか何がモテないかは誰でも明白なので、できる範囲で行動を変えることはできるはずです)」

「気に入った人がいたら積極的に行動する(ひとまずは『隠れるのをやめるだけ』でもいいです)」

という三つのアクションを意識すればいいだけです。

別にこれら全部を完璧にこなさなくてもいいから、とりあえずできるところから、少しずつ成長していけるように意識していけば、逆に彼氏できないほうが難しくないですか?

想像してみてほしいのですが、

「積極的に出会いのありそうな場に出向いて」

「異性受けを意識した言動やファッションを意識して」

「なおかつ気に入った人がいれば自分からチャンスを作ろうとする能動性まで持っている人」

が、それでも「彼氏ができない」という状況に陥ることなんて、ありえると思います?

 

相談者

ないと思います笑

 

中川龍 

だったらこれは、あとはあなたがそういう行動を「するか」「しないか」の問題です。

だから「できない可能性」に怯える必要性が、そもそもないんですよ🤗

 

相談者

おおおなるほど!

確かに!

いきなり話しかけるのとかはさすがに無理ですが、、、

でもひとまず、「隠れないだけ」なら、頑張れると思いますし、まずはそういうできるところからやってみようと思います!

ありがとうございます!

 

中川龍

がんばれファイトじゃー✨

 

 

おしまい🐻