中川龍のブログ

Tarot & Hint



「将来をあらかじめ見据えて、点と点をつなぎあわせることなどできません。 できるのは、後からつなぎ合わせることだけです」byスティーブ・ジョブズ

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170723064730j:plain

 

なんとなくネットウォッチしてたら、スティーブ・ジョブズさんの有名なスピーチ、「愚者であれ!ハングリーであれ!」を見つけました🐻

あのスピーチ個人的にすごく好きなんです。

すごく、すごく好きなんです。

 

だけど今回久々に読み返したら、以前とは違ったポイントに「グッときた」ので紹介してみますね。

今回僕がグッときたのはここの部分。

  

将来をあらかじめ見据えて、点と点をつなぎあわせることなどできません。

できるのは、後からつなぎ合わせることだけです。

だから、我々はいまやっていることがいずれ人生のどこかでつながって実を結ぶだろうと信じるしかない。

運命、カルマ…、何にせよ我々は何かを信じないとやっていけないのです。

私はこのやり方で後悔したことはありません。

むしろ、今になって大きな差をもたらしてくれたと思います。

 

「あらかじめ考えて、点と点をつなぎ合わせることはできない」

「できるのは、後からつなぎ合わせることだけ」

これ、すごくわかる。 

なぜなら、僕もそうだったから。

 

僕は今、タロット占い屋をやっています。

でもここに至るまでは、何度も何度も何度も何度も挫折がありました。

 

僕は最初、臨床心理士になりたかったんです。

だから学びました。

でも受験に受かるための勉強をどうしても楽しめなくて、諦めました。

 

次に小説家になろうと考えました。

だから書きました。

でもこの当時の僕は、初心者が陥りがちな失敗パターンの一つである「最初から大作を作ろうする」にはまっていたので、結局最後まで書ききることができませんでした。

 

水商売をしていた時期もありました。

でもあの業界にいる人々は、理不尽さに対して、悪い意味で寛容だったので、ずっとここにいてはいけないと感じました。

 

パソコンやインターネットが好きだったから、web制作で食べて行ける人になろうと考えた時期もありました。

でも自分のためにするサイト作りと、案件を受注して行うサイト作りは別物でした。

他人の要望に合わせて行うhtmlやcssを組む作業は、ちっとも楽しくありませんでした。

 

ブロガーになろうとした時期もありました。

バズらせるために、オピニオンを飛ばし続けました。

でもそんな日々は、心の疲弊が積もることが多く、いつしか嫌になってしまいました。

 

このように一つ一つだけを見れば、これらは全て、ただの失敗です。

でもこの失敗は全て、今の僕の糧になっています。

 

今僕は、タロット占い屋になりました。

といってもいかにもスピリチュアルな怪しい路線では売っていません。

どちらかというと、相談者の悩みに対してより現実的な回答を示す、自分でいうのもなんですが「かなり独特」なタロット占い屋だと思います。

これは臨床心理士を目指して勉強していた頃の経験が役立ちました。

 

それから小説家を目指していた頃の経験は、タロットから物語を連想することに役立っています。

それから水商売をしていた頃の経験が、僕の中に「ひたすら話を聞き続けることへの耐性」を培ったように思います。

 

web屋になろうと学んだ経験があったから、今の僕は自分のブログを自分でデザインし、編集することができます。

ブロガーになろうと目指した経験があったから、今の僕はSEOなどを理解し、ブログで集客することができています。

 

こうして考えると、僕のこれまでの失敗経験は、何一つとして無駄になっていないのです。

過去の点と点が、気付けば線になっていたんです。

  

だから僕は、これから何者かになろうと考えている全ての人々に、このことを覚えておいてほしいのです。

あなたが今までやってきたことは、きっとどこかの段階で必ず一つの線になります。

だから、一つ一つの失敗を恐れず、どんどん色んなことに挑戦してください。

 

Steve Jobs SPEECHES 人生を変えるスティーブ・ジョブズ スピーチ ?人生の教訓はすべてここにある?

Steve Jobs SPEECHES 人生を変えるスティーブ・ジョブズ スピーチ ?人生の教訓はすべてここにある?

 

 

おしまい🐻

読んでくれてありがとうー!