「二年前の失恋のショックから立ち直れず、どうしてもその後、恋愛する気が起きません」「嘘だね!できるよ!だって根底に世界が出ている!」

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170731155550j:plain

 

とある相談者とのやりとり🐻

 

相談者

こんにちわ。

二年前の失恋のショックから立ち直れず、どうしてもその後、恋愛する気が起きません。

いいなと思う人はいても、どこかで「また失うことが怖い」「男なんてみんないつか離れる」と考えてしまう自分を捨てきれず…

でもそうこうしているうちに二十代も後半になってしまい、このままでは一生結婚できないんじゃないかと不安で…

こんな私に何かカツを入れてもらえればと思うんですが、どうでしょうか😢

 

中川龍

ほいほーい!

占ってみたらこうなりましたー!

 

・過去 カップのエース

・現在 吊るされた男

・障害 ソード9

・未来 カップ9

 

・表層 ソードのペイジ

・根底 世界

 

・資質 ソードのナイト

・環境 ワンドのキング

・願望 ソードのクイーン

・助言 ワンド4

 

んー?

ひとまず、未来はカップ9!

小さな幸せにたくさん包まれて幸福な日々〜♫

みたいな意味のカードですね!!!!

 

今のあなたは、「失恋のショックから立ち直れない」「それによって恋愛をすることができない」「それが問題だ」と感じて生きていますが、でも未来のあなたは「小さな幸せに包まれてハッピー♫」だそうです。笑

だったらそれって、さほど重要な問題ではないんじゃないかな?

少なくとも、考え方一つで、コロッと変わってしまう程度の問題。

そう考えてみたら、何かこれまでとは違う発想がわいてきませんか?

 

相談者

おおおお😳

確かにそう言われてみると、私って今のままでもけっこう幸せな日々を過ごしているかもしれません。

恋愛に関してはすっかり奥手になってしまいましたが、仕事はホワイト企業で、たぶん一般的な方よりお給料はいい方ですし、家族との仲も良好ですし、お友達には恵まれていていつも困ったことがあれば助けてもらうことばかりで本当に感謝してますし…

あ、それから最近、飼ってる猫が子供を産みまして、それもちょっと幸せです。笑

 

中川龍

めっちゃ幸せやーん笑

 

現状には「試練」「忍耐」「苦難」の時期を意味する「吊るされた男」が出ました。

今のあなたは、「恋愛する気が起きなくなったこと」を、「このままでは婚期を逃して余り物になって辛い思いをすることにつながるのではないか」と解釈しています。

だから不安になっている。

でもタロット的には、あなたが今いるのは「試練の時期なんだよ」と、つまり、「今は辛いかもしれんがここを乗り越えればその先には素晴らしい日々が待っている時期なんだよ」「その苦難は、後から必ず『意味があった』と感じる日がくるよ」と示されました。

さて、あとはあなたが、「どちらを信じるか?」です。

 

自分の頭に浮かんだ「これは悪い未来につながる時期なのではないか」という判断を信じますか?

それともタロットに示された「その苦難には意味があるよ」を信じますか?

 

どっちを信じたって構いません。

どうせどちらも、根拠なんて無い。

あとはあなたが、「どちらを信じたいか」です。

さぁ、どうする!

 

相談者

なんだかものすごく究極的なことを問われてる感じがしますー!笑

 

中川龍

確かにー笑笑

でもさ、実際のところ、未来なんてどうなるかわかりませんよね。

だったらひとまず、ポジティブなほうを信じとけばいいのではないでしょうか🤗

ネガティブなほうを信じていれば、今が辛くなる。

ポジティブなほうを信じて入れば、今がワクワクしてくる。

だったら素直に後者を信じていればいいのではないでしょうか🤗

そうすることで損することなんて、ないし!

 

相談者

そうかもしれませんねー!

 

中川龍

あとねあとね。

表層には「未熟さ」を意味するソードペイジが。

根底には「完全さ」を意味する世界が出ています。

この二枚の組み合わせからは、

「あなたは私の未熟さが問題だと信じようとしているけれども、本当のあなたはすでに完成しており、補わなければいけないことなんて、もう何もないんですよ」

と読めますね。笑笑

 

あなたは、本当に「恋ができない」のかな?

実は、本当はもう、いつでも「できる」んじゃないかな。

ただそのことに気付いていないだけで!!!!!

 

相談者

なぜかわかりませんが、そう言われて、今すごく「ドキリ」としました😳

 

中川龍

お!!!!

じゃあ実は心の奥底で、自分でもそう思ってたのかもしれませんね。笑 

 

それからそれから、あなたの本当の願望のところには「ソードのクイーン」が出ていますね。

「知的な女性」

「ロジカルな会話」

「分析的」 

「本質的」

などを意味するカードだ!

あなたは、こういう自分を評価されたい、受け入れてもらいたいって思ってるのかな?

  

相談者

うあhだ;lkさ;lk;lk!!!!!!

それ!!!!!

それです!!!!!!!!

まさにそれ!!!!!!!!!!!!

 

実は二年前に振られた相手ってのもそれなんです!!!!!

私は自分でいうのもなんですが、仕事ではそれなりに成功しているほうです。

でもなぜか付き合う相手がみんなみんな「女は家庭に入れ!仕事なんかすんな!専業主婦しろ!」って人ばかりで、二年前に付き合っていた人とも、一時は結婚まで真剣に考えていたのに、最終的にそれが理由でひどい振られ方をしちゃって……

 

中川龍

えー!

でもじゃあ、話は簡単じゃん!!!!

今度は、そういう自分を受け入れてくれる相手とだけ付き合うようにすればいい。

そういう自分を受け入れてくれない相手は、「女は専業主婦しろ!」みたいな人は、最初から対象外にすればいい。

 

そう考えると、別にこれってそんなに複雑な問題ではないのでは?

今のあなたは、

「『仕事したい自分』を拒絶された経験があること」

を理由に、

「もう恋愛するのやだ怖い😢」

と解釈している。

だから、「いまいち恋愛する気起きない」という状態に陥っている。

 

でもそうじゃなくて

「そういう経験があるからこそ」

「次はもう絶対そういう男は付き合わねーぜ!」

「次に恋人探しするときは、まずは確実に家庭観を確認するぜ!」

っていう考えに繋げればいいのではないでしょうか。

それで解決なのではないでしょうか?笑

 

相談者

…あれれ😳

本当にその通りですね😳

あれれ、今まで二年間、悩んでたのはなんだったんだろう??

あれれ???

 

中川龍

ちょっww

じゃあ、さっそく今日からその作戦でいきましょうよ!!!!笑

 

相談者

本当ですね!!!!!!

なんか急に、恋できる気がしてきました!!!!!!笑

いままで二年ももやもやしてたのが、アホみたいです!!!!!!笑笑

 

中川龍

ならよかったよー!笑

 

余談ですが、このことに限らずあらゆる全てにおいて言えることですが、客観的事実などありません!

あるのは個々人の「解釈だけ」です!!!!!

 

人間はついつい

「こういう過去があるから、今の私はこうなった」

と考えがちですが、実は過去は関係ないのです。

 

同じ過去が、自分の考え方次第で

「できる理由」にも

「できない理由」にもなる。

 

だから今後も同じようなケースに陥ったときは「この過去に対して何か別の見方はないだろうか?」ってのを意識して探してみるといいですよ🤗

そうすれば見落としていた何かに気付けるものです!!!!

 

相談者

ありがとうございますー!!!!!!

 

バナナを逆からむいてみたら

バナナを逆からむいてみたら

 

 

おしまい!

読んでくれてありがとう🐻