何かを始めるのに自信なんていらない!自信がないなら、自信がないなりに頑張ればいい!

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20171214182000j:plain

 

 

最近、「●●しようと思うんですけど自信がなくて勇気が出ません、一歩が踏み出せません、だからなんか後押しをください😢」って相談をよく頂きます!

うんうん、気持ちはわかるんですけどね!

僕も昔はそうだったし!!!!

 

でもね、実はこういう方は根本的なところで間違っています。

そもそも人間が行動するためには「自信なんていらない」のです。

 

 

そう、自信なんていらないのです😊

そもそも「自信をもてなければ決断・行動ができない」と考えている時点で、これは絶対にうまくいきません。

こういう方には、僕からあれこれ言えば一時的な自信をつけさせることはできるでしょうし、占いをすれば一時的な後押しをもらえることはあるかもしれません。

でも、うまくいきません。

なぜなら、「自信をもてなければ決断・行動ができない」という考え方が根底にある限りは、これからも何かを決断しなければならない場面にくるたびに止まってしまうので、とても成長速度が遅くなるからです。

 

うまくいく人は、「自信がないまま行動すること」ができます。

自信がなくても、ひとまず今の自分なりにできる全力を尽くします。

その結果、うまくいかないこともあるかもしれませんが、そんなことは気にせず再挑戦を繰り返すだけです。

だから、どんどん経験できる。どんどん失敗できる。どんどん成長できる。

その差が、一年二年と積み重なったとき、大きな差になっていくのです。

 

というわけで、「自信がなくてどうしても行動できない」に悩んでる人は、ぜひ自信がなくていいからとりあえずやってみましょう🙃!笑

その先に、真の成長が待ってますよ😊

 

f:id:noabooon:20171214182000j:plain

 

それでもどうしても「行動できない」と考えてしまう人は、「自分に自信がない人は文字通り何をやってもダメだと思った話」という本を読んでみてください。

きっと目から鱗なことが書いてありますよ!

 

自分に自信がない人は、どうすればいいのか?

これは根深い病です。

一朝一夕で治る話ではありません。

精神の歪みを直すためには、トレーニングが必要です。

ひとつは、「自分のプライドが無駄に高い」ことに気づくことでしょう。

そう、自分に自信がない人は、興味深いことに、プライドが高いんですよね。

逆説的に響くかもしれませんが。

自信がない人たちは、このような思考に陥っています。

「こんなのは自分らしくない」

「批判されるなんて、耐えられない」

「今さらバカになることなんて、できない」

「友だちに嫌われるかもしれない」

「失敗したら取り返しがつかない」

……知らんがな!

あなたは天皇陛下ですか?

全知全能の神ですか?

神、いわゆるゴッドですか?

 

心配しなくても、あなたのことなんて、だ~れも知らないですよ。

あなたが失敗したって、嫌われたって、世界は1ミリも変わりません!

おめでとうございます!

失敗して責められて居心地が悪くなったら、環境を変えればいいんじゃないですか?

人の失敗を責めるような愚行をする人たちからは、さっさと距離をおいた方がいいですよ。

「バカだと思われたくない」とか思っている時点で、確実にその人はバカですね。

だって、人間はどこまでいっても、バカなんですから。

小学生じゃあるまいし、そろそろ「人間はバカである」という真理に気付きましょうよ。

ぼくはすごいバカですよ。

妻にいつも「バカだなぁ」と言われてますし、ぼくも自分をバカだと思いますし。

でも、人間はバカなんです。

無駄なプライドなんてゴミ箱に捨てちまえ、ということです。

プライドを捨てても、失うものはありません。

どうせ人間、何物にもなれずに死んでいくんですから、人の目なんか気にする必要ないのです。

 

 

おしまい!

読んでくれてどうもありがとう😊