「ネガティブな性格を変えられなくて困ってます」「で、何をしたんですか?」「え?」

f:id:noabooon:20171223180041j:plain

 

 

とある相談者との雑談ʕ•ᴥ•ʔ

 

相談者

私、すごいネガティブな性格なんです。

でも今年から多少心理系のことを勉強して、こういう考え方だったから人生うまくいかなかったんだと気付き、少しずつポジティブに考えられるように意識してるんですけど、なかなか変えられないんですよね…😢

 

中川龍

ほいほい!

で、そこから何をしましたか?

 

相談者

…え!

 

中川龍

向かうと良いであろう方角はわかっている。

でも、なかなかそこにたどり着けない。

だから困ってる。

ここまではわかりました。

…で、そこから何をしましたか?

 

相談者

えっと、、、

何もしてないかもしれません。

どうして考え方を変えられないんだろうって、自己嫌悪したり、うじうじしてただけです。

 

中川龍

だから、性格変えられないんですよ😊

 

相談者

なるほど…!!

 

中川龍

何事にも、「段階」があります。

例えばあなたがこれからバスケ選手になりたいとします。

すると、まずは「ドリブルが上手」「パスが正確」など、バスケに関して何かしらの強みを作る必要があります。

ここが、方角です。

 

でも実際にやってみると、なかなか最初はうまくいきません。

ドリブルも上手にできない。

パスも正確にならない。

でも始めたばっかりなら、最初から上手にできなくて当たり前ですね。

ところが、ここであなたは「自己嫌悪」しています。自己嫌悪するだけで止まっています。

だから変わりません。

 

というわけで、落ち着きましょう!

別に最初なんて、うまく行かなくて当たり前なんですから自己嫌悪しなくたっていいのです。

まずは今の自分を認め、「自分はまだ初心者だからうまくいかなくて仕方ない」と考えましょう。

次に、「モデルケース」を探し、取り入れましょう。

 

バスケが上手になりたいなら、すでに上手な人のフォームを研究したり、まねっこしたりしますよね?

あれと同じことをします。

すでにポジティブで元気な人を探して、その人と仲良くなってください。

すると、その人といっしょにいるだけで良い影響を受けれるかもしれません。

あとその人は「物事の解釈の仕方」について、あなたの知らない「解釈パターン」をきっとたくさん知っています。

そういうのを一つずつ覚えておくようにする。

そうすれば、何かネガティブな発想が湧いたときも、「あの人だったらきっとこういう風に解釈するんだろうな」ってのが頭の片隅に残るので、そこまでネガティブに支配されることも減るはずです。

 

あるいは、どうしてもそういう友達が見つからなければ、最初はこういう本を読んで学ぶのでもいいです。

 

うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)

うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)

  • 作者: ジェリー・ミンチントン
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2013/05/09
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

とにかくこんな感じで「自分以外の考え方」について、もっと知識を集めましょう。 

今あなたは、ネガティブな性格を変えたいと考えています。

しかしそれを、「ネガティブな自分」の頭だけで成し遂げようとしています。

さっきのバスケの例でいうなら、「バスケがまだへたっぴな自分の知識量だけ」で、プロバスケ選手を目指しているようなものです。

そんなの無理でしょ!

というわけでもっと他者を信頼し、「他者の考え方」を知りましょう。取り入れましょう。貪欲に吸収していきましょう!

そうすれば、だんだんと考え方も変わっていきますよ😊

 

相談者

なるほどなるほど!

中川さんがよくブログで「人生がうまくいくコツは、とにかく学ぶことです」って言ってた意味が、やっとわかりました!!!!!!

もっと人から吸収するようにしてみます!!!!!

 

中川龍

ふぁいとー😊

 

あなたの性格は変えられる (中経の文庫)

あなたの性格は変えられる (中経の文庫)

 
性格は変えられる

性格は変えられる

 

 

おしまい!

読んでくれてどうもありがとう😊