Web集客やブログ集客の独学・勉強におすすめの本まとめ

スポンサードリンク

f:id:noabooon:20170817161519j:plain

 

こんにちわ!

中川龍です!

 

最近、

「Web集客ってどうやって勉強すればいいの?」

という質問を受けることが多いので、今回はそういう方におすすめの本を何冊か紹介してみます!

 

現在ぼくは「個人の占い屋」として生活していますが、集客は全て「このブログ」のみで行なっています。

とくにお金を出して広告を出稿したことはありません。

とくに事務所などの組織に所属したこともありません。

僕は全てのお客様を、「このブログを更新することのみ」で獲得しています。

 

この記事では、そんな僕がこれまで読んだ本の中で、

「とくに参考になったもの」

「今でもそのメソッドを活用しているもの」

を中心に紹介していきます。

 

「Webやブログで集客する」って、インターネットが苦手な人からすると「とても難しそう」に聞こえるかもしれませんが、まったくそんなことありませんよ!

ブログ集客は、基本さえ理解してしまえば、あとはとても簡単です!

ひたすら導線を作り続けるだけなんで!

 

今回紹介する本を読んで、ぜひあなたも「Webやブログで集客できる人」になっちゃいましょう😊

それではいくよー!

 

見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座

 

Webコンサルタントの武藤正隆さんの本!

ネット界隈ではそこそこ有名な本です!

 

この本では、「ブログ読者」には、5つの段階があると定義します。

  • 一見客(たまたまなんらかの検索ワードでそのブログを見つけてくれただけの、通りすがりのお客様)
  • 見込み客(あなたのブログを見て、あなたに少し興味をもってくれた段階のお客様)
  • 一般客(あなたの商品を購入してもらえた段階のお客様)
  • リピーター(購入した商品を気に入ってくださったお客様)
  • ファン(すっかりあなたのファンになってくれたお客様)

 

そしてそれぞれの段階のお客様向けの「記事の書き方」を紹介してくれています。

  • 新規の一見客をたくさん集めるブログ記事の書き方
  • 読者を啓蒙して一見客を見込み客にする記事の書き方
  • 販売記事で見込み客を一般客にする記事の書き方
  • 関係性を経たずに一般客をリピーターにする記事の書き方
  • 求心力を高めてリピーターをファンにする記事の書き方

 

《こんな人は必読です!》

  • ブログを書いても書いてもビジネスに繋がらない人
  • あなたの仕事やサービスがなかなか理解してもらえない人
  • 1記事を書くのに3時間も4時間もかかっている人
  • ブログに何を書いていいのかわからない人

 

こういう人は、そもそもブログ集客の基本というか、根本的に「何のためにブログを書いているのか?」が理解できていない人が多いです。

この本を読めば、いままでもやもやしながら書いてたブログに、「明確な方向性」が生まれるので、もうまったく悩まなくなりますよ😊

 

ただしどちらかといえば「概念的な説明」が中心で、テクニカルなことの説明は少ないです。

そういうのが知りたい人は次の「沈黙のWebマーケティングシリーズ」を読むといいかもしれません!

 

沈黙のWebマーケティング・沈黙のWebライティング 

 

「Webを使って集客する方法」

について、初心者でもわかりやすくマンガっぽい感じで解説してくれてる本です。

いや厳密にいうとマンガではないのですが、ノリはほぼマンガなので、読みやすいです。笑

 

概念的なことはもちろん、具体的にやること、テクニカルなこと、各種ツールの紹介や、ツールの使い方など、そうとう詳しく教えてくれます!

とにかく情報量が多いです!

すさまじいです!

お値段は少し高めですが、国内で購入できる全ての本の内容が、ほぼ全て網羅できるので、この2冊を読めばそれ以上は本を買う必要がありません!

そういう意味ではとても安いです!

破格です!

 

あと、ストーリーがぶっ飛んでて、単純に読み物としてもおもしろいです。笑

【あらすじ】

須原にある温泉旅館「みやび屋」。

若女将である宮本サツキが切り盛りしているが、Web集客が振るわず、経営の危機を迎えていた。

やがて、みやび屋にひとりの男が来訪する。

男の名は「ボーン・片桐」。

重さ39.9kgのノートPCを操る謎の男の目的とは一体……! ?

いま、みやび屋のWebライティングを巡る激闘が始まる!

by沈黙のWebライティングより

 

…笑

すごいふざけた設定ですが、内容はいたってまじめなのでご安心を!  

 

f:id:noabooon:20170817161519j:plain

 

この本では…

・ブログをGoogle検索に引っ掛けるためにどうしたらいいか?等のSEO的なことや

・ツイッター等のSNSアカウントをどう運用したらいいか

などなど、インターネットを使った集客全般のことを超基本から学ぶことができます!

「インターネットで集客したいけど、何から始めたらいいかわかんない」という超初心者の方は、まずこれを読みましょう!

全ての基本が理解できるようになります!!

  

勘違いをなくせば,あなたのホームページはうまくいく ~成果を上げるWeb制作・ネット集客・販促戦略の心構え 

 

ちょっと辛口なタイトルですが、とても核心を突いた本です。

まさに、Web集客をするうえで、ついつい陥りがちな「独りよがりな勘違い」に気づかせてくれます!

 

第1章 ホームページのビジネス活用に関する勘違い

第2章 社内体制・ウェブ担当者に関する勘違い

第3章 パートナー会社選びの勘違い

第4章 ホームページ制作に関する勘違い

第5章 コンテンツ作成に関する勘違い

第6章 集客に関する勘違い

第7章 SEOに関する勘違い

第8章 広告に関する勘違い

第9章 アクセス解析に関する勘違い

第10章 オフラインとの関係に関する勘違い

 

どちらかといえば、最初から読むべき本ではありません。

まずは他の本を読んで、しっかり基本を理解し、そのうえで「うまくいってない場合」に、自分のどこを修正したらいいのかを確認するための本です。

人間てどうしても、「主観」で考えてしまうので、自分ではお客様のためにやっていたつもりだったことが、実はまったくお客様のためになっていないということは、よくある現象です。

そういう思い込みの勘違いに気付き、自分を最適化したいときは、ぜひ読んでみましょう!

きっと思わぬ何かに気付けるよ!

 

まとめ

  • Web集客のことが全くわからない人は、まずは「儲かるブログの書き方講座」で概念的なロジックを理解しましょう!
  • 次にテクニカルなことをもう少し具体的に知りたくなったら、「沈黙のWebマーケティング」を読みましょう!
  • それでもなかなか集客がうまくいかないときは、「勘違いをなくせばあなたのホームページはうまくいく」を読んで、自分のどこが間違っているのかを点検してみましょう!

 

 

おしまい!

読んでくれてどうもありがとう😊