スポンサードリンク

ビブリオマンシー(書物占い)でなんとなくマジカルで神秘的な日々を送ろう✨

こんにちわ。

中川龍です。

 

突然ですが、ビブリオマンシーって知ってますか?😎

日本語にすると、「書物占い」のことです。

これは、タロットのワンオラクルを本でやるイメージの占いです。

 

頭で問い浮かべながら、好きな本の1ページをランダムに開きます。

その結果、「そこに書いてあった内容」が占い結果だと考えます。

 

本は、それ用に作られた本でもいいですし、あなたが好きな本でも構いません。

キリスト教となら聖書、イスラム教徒ならコーランを使うこともあるようです。

ちなみにトートタロットの創始者アレイスタークロウリーさんもこのビブリオマンシーが大好きだったらしく、日常において何か判断に迷うことがあると、とりあえず自著の「法の書」を手にとって占う習慣があったようです。

 

タロット占いのような「ランダムの結果」に魅力を感じる人は、ビブリオマンシーもやってみると楽しいですよ😎

僕もこういうのが大好きで、たまに気分転換に自分をビブリオマンシーで占うことがあります。

ビブリオマンシーを日常に取り込むと、「なんとなく神秘的で素敵な日々を過ごしているような気分✨」になれます。笑

 

おすすめのビブリオマンシーができる本

究極的には、ビブリオマンシーで使う本は、自分が好きな本だったらなんでもいいんですが、明確に「ビブリオマンシーをするために作られている本」もあります。

ここからは、そういう本をいくつか紹介します。

 

魔法の杖(新装版)

まずはこれ!

一番有名なやつです!

アメリカの人気占星術師ジョージア・サバスさんが書いたやつを、日本の占星術研究家「鏡リュウジさん」が翻訳してくれています😎

 

全ページに、「なんとなく助言っぽい言葉」が書いてあります。

だから、ランダムに1ページ開くと、何かしらのひらめきが降りてきたりします。

 

この本自体はけっこう前からあるんですが、2017年にリメイク新装版が発売開始しています!

2018年現在、とりあえずビブリオマンシーといえば、まずはこいつです!

気になる人はぜひ読んでみてください😊

 

魔法の杖(新装版)

魔法の杖(新装版)

 

 

魔法の杖(マイメロ版)

魔法の杖には、「マイメロ版」というおもしろいのもあります。笑

基本的には前述の「魔法の杖」と同じなんですが、全ページにかわいいマイメロちゃんの挿絵が書いてあって、ほっこりできます。

 

過去にツイッターで無料占いを募集したときは、こんな感じの結果がでてました😎

 

 

 

マイメロちゃんに癒されながらビブリオマンシーしたい人はこちらをどうぞ笑

 

My Melodyの魔法の杖

My Melodyの魔法の杖

 

 

九つの神秘

少し前に流行ったエニアグラムという心理診断的なのがあるんですが、それのメソッドをどういうわけか書物占いに転じてしまった謎の本です笑。

どうしてこの企画が通ったのか謎で謎で仕方ないのですが、でも個人的には書いてあるアドバイスがどれもすごく的確な感じがして、けっこう好きです!

 

過去にツイッターで無料占いを募集したときは、こんな感じの結果がでてましたよ😎

 

 

9つの神秘

9つの神秘

 

 

ビブリオマンシーは「あなたの好きな本」でやってもいい

ここまで紹介した三冊は、明確に「ビブリオマンシーをするため用」に作られている本ですが、別にこういう本にこだわる必要はありません。

ビブリオマンシーは、あなたが好きな本なら何でやったって構いません。

上記でも紹介した通り、聖書やコーラン、法の書でやってる人もいるくらいです。

何か一冊、「これが私のバイブル!」と思うものがあるなら、ぜひそれをそのまま使ってみてください。

 

ただしこのとき、どちらかといえば、「1ページにつき1メッセージのシンプルな形式の本」のほうがイメージしやすいです。

例えば以下のような本です。

 

壁を破る言葉

壁を破る言葉

 
メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

 
ブッダの 真理のことば 感興のことば (岩波文庫)

ブッダの 真理のことば 感興のことば (岩波文庫)

 

 

この記事を読んでビブリオマンシーに興味が湧いた人は、ぜひやってみてください😎

おしまい!

読んでくれてどうもありがとう!