中川龍のタロット占い!

縛られるな。囚われるな、あなたに限界は存在しない。

スポンサードリンク

「やるかやらないか?」で迷うのはやめて、「どのようにやるか?」で考え続けよう!!!!

f:id:noabooon:20180314180123j:plain

 

こんにちわ!

中川龍です!

 

最近、人生うまくいかない人と、うまくいく人には、明確な「思考の差」があることに気付きました。

ざっくりまとめると、、、

 

人生うまくいかない人は…

  • やるかやらないか?ではめっちゃ迷うが
  • どのようにやるか?はまったく深く考えない😢

 

人生うまくいく人は

  • やるかやらないか?では迷わず「やる!」と選ぶが
  • どのようにやるか?はよく考える😎

という差があるようです!

 

両者の思考の違い

人生うまくいかない人は、「やるかやらないか?」で迷う

人生うまくいかない人は、だいたい皆さん、「やるかやらないか?」で迷います。

だから、何か新しいことをするとき、決断するまでにめちゃくちゃ時間がかかります。

 

しかし彼らは、やる前はあんなに迷ってたのに、いざ初めてみると「どのようにやるか?」はまったく深く考えません。

だからなかなか成果が出なくても、

「成果が出ないのは私の努力が足りないからだ…」

と思い込んで、努力と根性だけで頑張ろうとします。

だから、方法を改善したり、他の方法で同じ効果を出すことはできないか?みたいなことを考えたりしません。

ようするに「工夫」をしません。

 

でもそんなのは辛いので、なかなか心が本気になれません。

だから余計に成果が出ません。

そして、いつしか心が折れてしまいます。

 

人生うまくいく人は「どのようにやるか?」で考える

人生うまくいく人はこの逆です。

 

彼らは、「やるかやらないか」では一切迷いません。

何かあれば、まずは「やる」と決断します。

 

ただし彼らは、その後「どのようにやるか?」はよく考えます。

やってみた結果、あんまり楽しくなかったり、なかなか成果が出なかったりした場合は、「他の方法はないだろうか?」「やり方を変えることはできないだろうか?」と、とにかく色んな方法について思考を巡らせます。

だから無理なくスムーズに進んでいきます😎

 

一度決意したことでも、「あとで変えていい」のだと知ろう

というわけで、もしこの記事を読んでるあなたが、「うまくいかない思考」をしている人だったなら、これからはぜひ「うまくいく思考」に切り替えましょう。

「やるかやらないか?」で迷うのはやめて、

「どのようにやるか?」だけで考えるようにしましょう! 

 ってことです。

 

これは言い方を変えると、

「一度決意したことでも、あとから変えてもいいのだと知ろう」

ってことでもあります。

 

そう、やり方なんてのは、あとでいくらでも変えていいんですよ。

僕だって今でこそ「ネットで集客する占い屋さん」という路線が定まりましたが、最初のころは

「路上でぬいぐるみ販売しながら占いもやる人」

になろうとしてたんですよ。笑

 

でもこのプロジェクトは、実際に初めてみたら

「路上占いは寒くて鼻水とまらん」

「風が強いとタロットカードが飛んでやりづらい」

「そもそもどうしてぬいぐるみ販売しながら占いなんだよ!!笑」

という問題に気付き、三日でおしまいになりました。笑

だからその後は、ネット集客に舵を切ったんです。

 

それからダイエットを始めようと思ったときも、最初は料金的な兼ね合いから

「パーソナルジムは1回8000円なので、2週間に1回くらいで通おう」

「キックボクシングジムは月額8000円で通い放題なので、1週間に2回くらい通おう」

と思ったんですが、実際やってみたらパーソナルジムのトレーナーさんのほうが気が合ってしまって、次第にキックボクシングジムのほうは通わなくなってしまいました。笑

だから今は「週1でパーソナルジムに通う体制」になりました。

 

こんなふうに、何事も「まずはやってみないとわからないこと」のほうが多いんですから、思いついたことはまずは何でも「やればいい」のです。

そして体験を通して「やっぱこれはちがうな」と思ったなら、そのときはいつでも「やり方は変えていい」のです。

 

このことを知れば、「まず行動すること」は、そんなにレベル高いことではないとわかるはずですよ😊

 

人生は見切り発車でうまくいく

人生は見切り発車でうまくいく

 

 

おしまい!

読んでくれてどうもありがとう😊