東京・渋谷タロット占い「中川龍のブログ!」

あなたも、もっと自由になれる!

スポンサードリンク

「曖昧な関係の人がいます、、、この関係に未来はあるのか占ってください」「あなた自身は、どうだったら『未来がある』と評価できるの?」

f:id:noabooon:20180330203226j:plain

 

とある相談者とのやりとり😊

 

 

相談内容

相談者 

今、ほぼセフレ関係の人がいるんです、、、

その人と正式にお付き合いしたいって思ってるんですけど、なかなか思ったようにならなくて、、、

「この関係に未来はあるのか?」

を占って欲しいです。。。

 

ヒアリング

中川龍 

こんにちわ!

相談ありがとうです😊

さてさて、「この関係に未来はあるのか?」とのことでしたが、そもそもそれを決めるのは占いじゃなくて自分自身の尺度ではありませんか? 

 

相談者 

ほ、ほえ?😳

 

中川龍 

そもそもあなたにとって「未来があると感じられる状態」の定義はなんでしょう?

例えば、「あと50年がんばればその男性と付き合える可能性があるよ」と示されたのだとしたら、あなたはそれを「未来がある」と評価できるんですか?

 

相談者 

いや、ちょ、50年はいやです!

それだったら、別れて他の人探します!

 

中川龍 

でしょ!

ってことは、あなたの中に「これくらいの期間であれば、まだもう少し希望を信じることができる」という基準があるってことですよね。

未来があるかどうかは、占いが決めるものではなく、あなたの中のその定義次第なんですよ。笑

 

相談者 

なるほど!

そういうことですね!

 

中川龍 

というわけで考えてみてほしいのですが…

  • あなたは
  • いつまでに
  • どういう状態になるのであれば
  • 「未来がある」と評価することができる

のでしょうか?

そこを、言葉ではっきりとまとめてみてください😊

 

  • 1年以内に
  • 彼と正式と付き合う状態まで進むというなら、
  • 私は「この恋に未来がある」と評価することができる 

みたいな感じで!

 

相談者 

うーんうーん、、、

これまですでに二年、だらだらした関係が続いてるので、、、

正直、来月くらいまでには、そういう関係になってほしいです、、、

 

中川龍 

なるほど!

ではそれは、自分の頑張り次第で、「実現する可能性がある」と思いますか?

 

相談者 

いや、正直まったく「ない」と思いますーーーー!!

かくかくしかじかで、こういう流れがあって、そのうえでこれまで二年もずるずるとしていますので、、、

それが一ヶ月で急に変わるなんて、ありえないと思います、、、

 

中川龍 

なるほど!!!!

じゃあ、「未来はない」ってことになりますね。

その尺度の中では。

 

相談者

がーーーーーーーん😂😂😂😂

 

中川龍

ちょww

自分で決めた尺度で、自分で泣かないでください笑

 

というわけで、少し視点を変えましょう。

あなたは今、自分で決めた尺度で、自分で未来があるかどうかへの回答を示しました。

しかし、「がーん」ってなりました。

ってことは、あなたのその尺度は、今のあなたに適してないと考えられます。

 

相談者

自分で決めた尺度が、、、

自分に適してない?😳

 

中川龍

ようするに、今のあなたは一方では「もう我慢できない!一ヶ月以内じゃないといや!」って思ってるけど、もう一方では「まだ未来がないなんて受け入れたくない」と考えているってことです。

というわけで、この二つが両立するプランを考えましょう。

 

そもそも、あなたのその「一ヶ月では絶対に付き合えないだろう」という見立ては、「自分が何も変わらないこと」を前提に考えてますよね。

今のあなたは、

「この関係が変わるとしたら、その要因として考えられることは、彼の状況が変わることや、彼の気持ちが変わること、彼の気分が変わることだけだ」

という前提で考えていますが、そこにもう少し「自分が変わること」によって状況を変えられる可能性も視野に入れたら、その評価も少しは変わるのではないでしょうか?

 

相談者 

自分が、、、変わる?

 

中川龍

そうです。

例えばそういう関係に陥りがちな人は、たいてい「自己評価が低い」という性格的特徴を備えています。

人生全体に「私なんて」という考えが根付いている。

だから「こんなにダメな私でも、定期的に会ってもらえてるんだから、それだけでも感謝しなきゃ」みたいな思考が湧いてくる。

そういう自分のままでは、そりゃ彼も「この女を手放したくないぜ!」って気分にはなりづらいでしょう。

だから、そういう自分を変えてみてはどうですか?

 

まずは心理系の学習をしてみるといいでしょう。

例えばこういう本を読んでみる。

 

「めんどくさい女」から卒業する方法

「めんどくさい女」から卒業する方法

 
気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本

気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本

 
ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本―――男と女の「距離のとり方」がわかる心理法則

ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本―――男と女の「距離のとり方」がわかる心理法則

 

 

必要とあらば、心理カウンセリングや、認知行動療法を受けてみるのもありでしょう。

そこまでは敷居が高いと感じるようなら、そういうのの初心者向けワークショップみたいなのを開催してる人は探せばいくらでもいるはずです。

そういうイベントに参加してみるだけでも、考え方のベースがだいぶ変わってくるはずです。

 

そうやって自分を変えるようにしていけば、一ヶ月ではさすがに厳しいかもしれませんが、三ヶ月後には多少変えられるかもしれませんよ?

 

相談者

な、なるほど😳

自分を変えるなんて、発想にありませんでした、、、

 

中川龍

基本的になにごとも、「自分」に視点を向けることが、問題解決の第一歩ですよ。

他人は自分の思い通りにはなりません。

自分だけが、自分にとってこの世界でたった一つ、自分の思い通りに変えることができるものです。

 

悩みごとを抱えがちな人の多くは、問題を「他責化する癖」がついています。

だからいつまでも悩みから抜け出せません。

 

問題を「自責化する癖」をつけましょう。

そうすればどんな問題に対しても「できること」は見つかりますよ!

 

相談者

なるほど!

なるほど!

 

中川龍

ではここまでの話をまとめますが…

  • あなたはこれから、「自己成長」のための学習をし続けることで、なんとかして彼との関係を最適化することを目指す。
  • そういったアクションを、今後ひとまず三ヶ月程度行ってみる。
  • それで効果が出て付き合えたならハッピー。付き合えなかったなら、いったん彼とは縁がなかったと考え、すっぱり別れる。次の恋を探す。

このプランであれば、どうですか?

このプランであれば、うまくいかなかったとしても、納得して受け入れることができますか?

 

相談者

なんとなく、、、

できそうな気がします!!!!!

自分でも驚いてるんですが、そこまで色々勉強したりなんだりしたうえで、それでもダメだったのであれば、もうやり尽くしたというか、、、

自分の中で、一つの区切りとして考えられる感じがします!!!!

二年間の思い出をいきなり全て失うのは怖い気もしますが、でもその間ずっと「このままじゃダメだ」って思ってましたし、なんかこう、いままでの全てをぶつけて、最後にもう一度だけ頑張ってみる場面というか、最後に白黒はっきり決着をつけるための最終決戦みたいなイメージで考えることができています!!!!!

 

中川龍

いいじゃん!

なにそれ、いいじゃん!!

ではそのイメージで、がんばってみましょう😊

では最後に、そんなあなたの決戦がどうなるか占ってみますね!

 

相談者

お願いします!

 

タロット占い結果

中川龍 

こうなりましたー!

 

f:id:noabooon:20180330203226j:plain

 

あ、「悪魔」出ちゃった、、、

 

未来

このスプレッドでは、「なりゆきの未来」「自分次第で獲得可能なもう一つの未来」という二つの未来を引くのですが、

なりゆきの未来には

  • ワンド5「争う」
  • ワンド3「向こう側に進みたいと展望を抱く」
  • 悪魔「楽なほうに流される、快楽に溺れる」

という3枚が出ました。

自分の中で理想すると何かに視野を向けることはできるものの、どこかまだそちらに踏み出す勇気が出ないのかもしれない。

だから結局、今まで通りの関係に逃げてしまうのかもしれません😢

 

相談者

うああああ、、、

でもちょっと想像がつく自分もいます、、、

これまでも何度も、「今度こそ関係を終わらす」っていって、結局戻ってるので、、、

 

中川龍

なるほど!

だったら今回はそうならないように、注意したほうがよさそうですね!

 

ちなみに「もう一つの未来」には

  • ソードのナイト「最速で進むこと」
  • 節制「ありのままを受け入れること」
  • ペンタクルのエース「物質的な欲求への憧れ」

という3枚が出ました。

こちらはぜんぜん「真逆な感じ」の3枚ですね!

 

こちらの未来に進んだ場合、あなたはそもそも、「彼との関係をどうこうしたい」とは考えることもないようです。

ありのまま受け入れることを意味する節制が出ているので、「彼と付き合いたいのに付き合えない、むっきー!」という認識ではなく、

「彼と付き合えれば嬉しいけど、付き合えないなら付き合えないでそれはそれでおっけ」

「彼が私をどう考えているかは、私にとってはどちらでもいいことであり、さほど重要な問題ではない」

という感じの認識に変わるようです。

 

ソードのナイトが出ているので、心理や恋愛について色々学習していく過程で、何か「目標」ができるのかもしれませんね。

例えば「私もカウンセラーみたいになりたい!」とか。

そういう目標ができたものだから、自分の中での優先度が変わるのかもしれません。

最優先の要素は「その目標が実現できるかどうか」であり、「彼と付き合えるかどうか」ではない。

 

相談者

え、え、え、え、😳

確かに私、高校生のときは「カウンセラーになりたい」って思ってたんです、、、

でも食ってくの大変そうだしってことで、いつしか忘れちゃってたんですが、、、

 

中川龍

え、じゃあもともとそういうジャンルの知識には興味あるんですね笑

だったら、そっちへの興味が再燃するのかも!

めっちゃいいじゃないですか!

ぜひやってみましょう! 

そしたらこれを機に、「生き方が変わる」かもしれませんよ😎

そうすればこの恋愛そのものはうまくいかなかったとしても、十年後には「この恋があったから、今の私がある」と思えるようになるかもしれません。

 

今回示された二つの未来は、どちらも「恋愛成就しそう」というニュアンスではありませんでした。

一方の未来はいいカードがめっちゃ出てましたが、でも「恋愛が叶う」というニュアンスの良さではなく、むしろ「そこに執着しなくなって幸せになるよ」というニュアンスの良さでした。

 

この結果は、今のあなたからすると「悲しいこと」かもしれません。

でもちょっと見方を変えれば、そもそもこれまで二年うまくいってないわけですから、そういう意味では「そりゃそうなるよね」という結果かもしれません。 

だったら、これからはいったん、

「もう彼とは無理なんだな」

って受け入れちゃってはどうですか?

 

よく考えてみれば、これまで二年うまくいってないんですから、「彼との未来なんてほぼないのだ」と受け入れてしまう。

もし未来があるとしても、それはいろんな奇跡や偶然、そして自分の努力がいい感じに重ならないと実現できないことなんだなと受け入れてしまう。

そのうえで、それでも「最後に三ヶ月だけがんばってみる」のです。

すると、もしかしたら本当に色んな偶然が重なってうまくいくこともあるかもしれない。

例えダメだったとしても、散々やり尽くした結果であれば、この頃のあなたは心から納得してこの挑戦の結果を受け止めることができるはずです。

 

これまでのあなたは、「二年うまくいってない事実」を無視して、「彼と付き合える可能性がまだどこかにあるんじゃないか」と考えたうえで、この問題に向かっていました。

だからいつまでもモヤモヤしていた。

しかしこれからは、「もう私たちは根本的に無理なんだ」と受け入れたうえで、それでも最後にもう一度だけ、自分で自分を納得させるための儀式として、挑戦してみるわけです。

これだったら、どのように転んだとしても、未来のあなたは必ず前に向かっているはずです。

これだったら、「悪魔に流される未来」ではなく、「節制の未来」に進めるのではないでしょうか!

このプランどうでしょう!

 

相談者

なるほど!!!!!!!!!!!!

すごく納得できました!

確かにそういう前提で考えたら、心から納得して、私は最後は必ず前を向ける感じがします!!!!!!!

 

そして、心理カウンセラーを目指していたことを思い出せたのは、思わぬ収穫でした😳

この恋がどうなるかが気になるのも確かなんですが、それはそれとして、これからはもう少し「自分の本当にしたかった生き方」のことを思い出して、考えてみようと思います…

なんだか、自分の原点を思い出せました!

本当にありがとうございます!

 

中川龍 

よかったよかった!

ぜひその調子で進んでください😎✨

 

「めんどくさい女」から卒業する方法

「めんどくさい女」から卒業する方法

 

 

おしまい!

読んでくれてどうもありがとう😎