中川龍のタロット占い!

縛られるな。囚われるな、あなたに限界は存在しない。

スポンサードリンク

幸せになれない人は、視点が「他人」に向いている。幸せになれる人は、視点が「自分」に向いている。

こんにちわ!

渋谷のタロット占い屋、中川龍です😊

なんか昨日ふと言葉がおりてきたので、ツイッターでこんなことをつぶやきました。

 

 

人生って基本的に、「自分が欲する情報」だけが、得られるものです。

だから、他人にどう思われているかばかりに意識を向けている人は、他人にどう思われているかに対する回答ばかり返ってきます。

しかし自分に意識を向けることができる人は、「自分がこれからどうするか」に対する回答を得ることができます。

 

ごくごく単純で、当たり前のことですね🙃

でもこの単純なことを忘れて、いつまでも「他人」に視点を向けて生きている人が多い。

彼の気持ちが気になるーとか、あの人にどう思われてるか知りたいーとか、職場で嫌われないか不安だよーとか、学校で友達に悪口言われてたらどうしよーとか、、、

そこに意識を向けても、得られる情報は「嫌われてるかも不安だ!」「嫌われてないかも安心だ!」のどちらかしかありません。

つまり、マイナスか0のどちらかです。

 

しかし、もし意識を「自分」に向けることができるならば、「これからどうするか」に対する回答を得ることができます。

もちろん散々考えても、「どうしたらいいかわかんねええ」ってなることもあるかもしれませんが、でもそれでもこれは0かプラスのどちらかが得られるということなので、他人に意識を向けているときのようにマイナスになることがないのです🤗

 

というわけで、もし今これを読んでいるあなたが、これまでは他人の評価ばかり気にしている人だったなら、ぜひこれからはその思考を捨ててみてください。

これまでのあなたが、1日8時間「他人」に視点を向けて生きていたのであれば、そのうちのまずは2時間くらいでもいいから、これからは「自分」に視点を向けてみましょう。

それだけでも、得られる回答が、どんどん生産的なものになりますよ😊

そして、そこからはあっという間に加速しますよ🏃‍♀️

 

「他人の目」が気になる人へ?自分らしくのびのび生きるヒント? (光文社知恵の森文庫)

「他人の目」が気になる人へ?自分らしくのびのび生きるヒント? (光文社知恵の森文庫)

 

 

おしまい!

読んでくれてどうもありがとう🤗✨